映画・音楽、そして、アルビレックス新潟など・・・。
<< 除雪三昧 | main | セリエA第19節 フィオレンティーナ 1-1 ブレシア(A) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
阪神大震災から10年
阪神大震災10年、犠牲者の冥福を祈る(ロイターより)

10年前、当然私は被災していません。そして、被災者の知り合いもいません。勤め先では、取引先が関西にあって、たまたま出張でそっち方面に行っていた人はいましたが、直接被害には遭ってません。その程度の認識で、毎年1月17日が特別な日でもなかった人間です。でも、今年は違います。

震災後、阪神大震災での教訓が多く生かされましたし、また当時の関係者の多くが、ボランティアとして支援活動を行っていることに、感謝しています。

まだ多くの人々が、復興したことを実感していないというアンケート結果も出ています(毎日)。新潟もこれから、復興へのプロセスを歩んでいくわけですが、ここでも阪神大震災での教訓から学んでいくことをは多いと思います。お互いが協力しあって、がんばっていけるといいと思います。

最後になりましたが、亡くなった方のご冥福を祈るとともに、被災者及び関係者の復興をお祈りします。

リンクメモ

  • Yahoo!ニュース - 阪神淡路大震災
  • | そうるF | 地震 | 12:12 | comments(7) | trackbacks(4) | - | - |
    スポンサーサイト
    | スポンサードリンク | - | 12:12 | - | - | - | - |
    こんにちは。
    仕事中にこっそりお邪魔します・・・トラックバックありがとうございます。

    震災の凄まじさを肌で体験していないワタシは傍観者でしかなくなってしまっていた・・・でも100パーセントそうかな?と疑問に思うところもあって。

    日常生活の中でも、悲嘆にくれている人のそばで大笑いして喜ぶ人たちがいる・・・小さな断絶がいたるところにあるのが人間の社会。そのときに大切なのは想像力、人間の心の結びつきかなぁと思います。

    震災からの復興は目に見えないところでもなされていかないといけないですよね。阪神や新潟・・・今非常時を味わっているすべての人たちに思いを馳せる努力を忘れたくないし、そう努力する大人でありたいと思う。
    できることからコツコツと・・・。

    人を蹴落とさなければ生きていけない競争社会をつくった大人の責任って重いなぁと思います。「助け合う」ということをもっと考えて実践していく世界にしたいですね。
    (長々ごめん。トラックバックさせてくださいね〜)
    | ヨウヨウ | 2005/01/17 2:03 PM |
    こんにちは!
    10年前の1月17日早朝は、私にとって忘れられない1日でした。
    実家や神戸の友人に連絡が取れず、右往左往し。
    大好きな神戸が無惨な姿になったのを見て涙したのを覚えています。
    天災は避けられないもの。。。辛いですよね。
    「お口を閉じなさい」のほうではなく、
    日記の「またたび日記」でトラックバックさせていただきました。
    | さる | 2005/01/17 9:57 PM |
    >ヨウヨウさん、こんにちは。
    困った人がいたら助けてあげる。当たり前のことを、この震災は教えてくれました。
    汚職だとか、いじめだとか、バカらしく思えます。

    >さるさん、こんにちは。
    記事読ませてもらいました。
    10年経とうが、何年経とうが、忘れることなどできないのですね。
    | そうるF@管理人 | 2005/01/17 11:57 PM |
    そうるFさん、こんばんは。
    TBありがとうございます。

    復興したことを実感していない人がまだ大勢いらっしゃるというアンケートをワタシも読みました。
    これを見てすごくショックでした。
    あの震災から早10年とよく言われますが被災者の方たちからすると早10年という表現はちょっと不適切なのかしらと思ったりしました。

    お互いに助け合う関係が復興へ繋がると信じています。
    | Kyo | 2005/01/18 1:12 AM |
    >Kyoさん、こんにちは。
    まだ10年なんですね。
    終わりなんてないと思うと、やりきれない思いもしますが、忘れてはいけないとも思いますね。
    | そうるF@管理人 | 2005/01/18 6:58 PM |
    そうるFさん、こんばんは。
    過去から学んで、確実に機能させていくことが生きている私たちの仕事のような気がします。
    狭い日本ではあるけれど、このときほど淡路や神戸が遠く感じたことはありませんでした。
    連日テレビに映し出される映像に、正直いってかなり参ってしまいました。身内が全員無事だった私がそんな状態だったので、渦中にある方々の心中を察しずにはいられませんでした。
    | gaiaship | 2005/01/20 1:35 AM |
    >gaiashipさん、こんばんは。
    阪神での経験が新潟で生かされ、そしてスマトラへ。
    そうやって人間は成長していくのでしょうか。
    はたして自分はというと...(^_^;)
    がんばらねば!
    | そうるF@管理人 | 2005/01/20 7:33 PM |









    http://yashian.jugem.cc/trackback/492
    もうあれから10年・・・
    あの震災が起きた日、ワタシはロンドンにいた。 街のスタンドで売っていた新聞の一面に目を疑った瞬間は忘れられません。 日本はどこかから攻められたの!? 突発的に戦
    | かいじゅうたちのいるところ | 2005/01/17 2:03 PM |
    10年前の阪神・淡路大震災
    TVニュースを見ていて思い出した。 今日はあの『阪神・淡路大震災』からちょうど10年なんだね。。。 その10年目に新潟での地震、スマトラ沖地震・津波が起きるなんてね。 以前にもどっかで書いたんだけれど、 ちょうど10年前といえば、東京に来て間もない頃。 私は大阪
    | またたび日記 | 2005/01/17 9:47 PM |
    1.17
    今日であの阪神淡路大震災から10年になります。 ワタシも兵庫県民で、いきなり今までに経験した事のない揺れの地震で目が覚めました。 幸い地震の被害はほとんどなく、そして普段の生活と変わりなく過ごせたわけです。 この地震によって阪神・淡路がとんでもない事に
    | Kyoのぶろぐ☆ | 2005/01/18 1:15 AM |
    新潟に来いってがーに
    一昨日、久し振りに大きな揺れが。震度3でした。夜中だったし、ちょっと続いたので気持ちビビッたかな。なんだか、巷ではいろんな地震予想がされているようで、話によるとこれで最後らしい(信憑性は薄いが)。 先日書いた記事(阪神大震災10年目)でコメントをいただき
    | Yashi-An Blog | 2005/01/21 12:48 AM |
    CALENDAR
    SMTWTFS
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    SPONSORED LINKS
    RECOMMEND
    いつの日も
    いつの日も (JUGEMレビュー »)
    阿部真央,阿部真央,小森雄壱,安藤正和
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    iTunes Store

     

     iTunes Store(Japan) iTunes Store(Japan)
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ